サイトトップ > 訪問入浴の単発バイト

訪問入浴の派遣ナースと単発のアルバイト

介護スタッフ2名といっしょに利用者のお宅にうかがい、専用の浴槽を使って入浴サービスを提供するお仕事です。入浴前後に血圧や脈拍、体温など健康状態の確認を行うのが看護師の役割ですが、もちろん着脱や洗体もするし、重い荷物を運んだりと体力勝負な一面もあります。

免許を持っている医療スタッフは看護師ひとりなので対応には責任が伴いますが、ヘルパーやオペレーターと協力してチームワークでこなしていく仕事には、緊張感と共にやりがいがありますし、なにより利用者や家族の方にとても喜んでもらえます。

訪問入浴サービスは派遣ナースや単発バイトの求人が多いので、未経験やブランクのある方は、まずは1日からできる単発の求人でお仕事を体験されると良いでしょう。時給はおおむね1,500~2,000円なので、日給にすると12,000円~15,000円くらいになります。

看護師さんの単発派遣では、「常勤」にこだわることなく、「派遣」や「単発バイト」など、ひとり一人の希望に合った働き方を見つけるヒントをご紹介しています。こちらのページをブックマークしておくと便利です。

もくじ

訪問入浴サービスにおける看護師の仕事内容と役割は?

要介護者のお宅を訪問して、自宅での入浴介助をするのが訪問入浴サービスです。
巡回入浴サービスともいいます。

基本的には 訪問介護オペレーター(OP)と ヘルパー(介護職員)、
そして 看護師(あなた) を合わせた3人チームで行動します。

からだの不自由な患者さんをお風呂に入れてあげるのがメインのお仕事ですが、そのなかで看護師が行うおもな医療行為は、バイタルチェックや状態観察くらいなので、どちらかというと看護よりも介護に近い感じかも知れません。

バイタルを見て入浴許可を出したら、脱衣介助 → 入浴介助 → 着衣介助という流れです。
そのほか患者さんの状況に合わせて、褥瘡や創傷処置、軟膏を塗ったり、ストマのパウチ交換やレスピの消毒などを行うこともあります。

体力はいるけど、利用者と向き合える “やりがい” のある仕事

スタッフは3人しかいませんので、当然看護師も重い荷物を持ち運びする必要があります。
エレベーターのない公営団地などは、階段を何度も上り下りしたりと体力勝負な面があります。
それから病棟とは違って患者さんのお宅を訪問するので、それぞれの家庭のやり方やルールにあわせる必要があります。

訪問入浴は体力を使う大変な仕事ではありますが、でも、お風呂に入るのは誰でも気持ちのいいことですし、みなさん温かな湯船に浸かれるその日を楽しみに待っているのです。

訪問入浴サービスは利用者の方はもちろんのこと、介護しているご家族にも喜ばれる、とてもやりがいのあるお仕事だといえます。

派遣ナースや単発のアルバイトの場合、常勤看護師と違って比較的やりやすい利用者のお宅を回してくれるケースが多いので、正社員として働いてみたい方も、まずは単発バイトなどでいろいろな事務所のやり方を経験された方が良いと思います。

お給料はいくらもらえる?訪問入浴バイトの時給

訪問入浴はサービス事業であり、それぞれの会社や事業所によって待遇や考え方がまちまちです。 常勤看護師の募集を見ても、ある求人は月収20万円で募集してるし、別の求人は月収40万円だったりとお給料にかなりの幅があります。

[ バイトの時給は1,500円~2,000円 ]
派遣やパート・非常勤の募集要項では、時給1,500円~2,000円くらいの求人が多いですが、まれに時給2,000円を超えるような高時給の求人もありますし、日給15,000円としていたり、1件当たりの実働給で2,500円などとしている事業所もあります。

[ 日給にすると12,000円~15,000円 ]
また、正看護師と准看護師の時給に数百円(200~300円程度)の差を付けている求人がほとんどで、そういった時給の差も考慮して日給で換算すると、おおむね12,000~15,000円になります。

ブランク明けで子育てをしながら訪問入浴の派遣ナースをしている看護師さんもいますし、常勤で働きながら、月末に金欠で厳しくなったらWワークで単発バイトをしているという方もいらっしゃいます。

人によって『向き・不向き』が分かれる訪問入浴のお仕事

事務所に出勤したらまずは着替えて、カルテを読みながら申し送りをして、オペレーターとヘルパーといっしょに入浴車に乗って出発・・・という感じで訪問入浴サービスの一日は始まります。

1日に巡回訪問する件数については、大手の会社や都市部の事業所だと多く(なかには10件/日を超えるところも!)、個人経営の事業所だと比較的少ない傾向にあるようですが、各事業所の方針によってかなり違ってきます。平均すると5~7件/日といったところでしょうか。地方や田舎だと3~4件/日というケースもあります。

大変な現場ではスタッフが増員されて4人、5人体制で、ということもありますが、基本は3人一組の少数チームで行動しますし、患者さんが目まぐるしく入れ替わる病院とは違って、利用者に常時付き添いながら1対1で対応し、介護人である家族の方たちともコミュニケーションを取ります。

どんなお仕事でもそうですが、訪問入浴のお仕事も最終的には “人間関係” です。

偉そうなヘルパーさんの態度にムキー!!っとなる人もいれば、はじめは少し大変だったけど、なによりお客さまに喜んでもらえるし、今はみんなで協力して仕事ができてすっごく楽しいです^^ という方もいて、訪問入浴のお仕事は人によってすごく『向き・不向き』が分かれるのかも知れません。

[ 看護師の訪問入浴バイトをさがす ]
首都圏(東京・埼玉・神奈川・千葉)で訪問入浴の単発バイトをするなら ・・・ ベネッセMCM
1日からOKの巡回入浴のお仕事!日本全国のナース求人に対応 ・・・ MCナースネット